二十四節気と和菓子

二十四節気と和菓子 二十四節気と和菓子

二十四節気とは…

1年を太陽の動きに合わせて24に分け、それぞれに漢字2文字の名前をつけて季節を表したもので、古代中国で生まれました。月の満ち欠けで1ヶ月を決めていた旧暦では、暦と季節にずれが生じてしまいます。二十四節気はそのずれを調整して、田植えや収穫などの農作業の目安とされました。現代でも、細やかな季節の移り変わりを感じる大切な目安となっています。

二十四節気

立春
立春
雨水
雨水
啓蟄
啓蟄
春分
春分
清明
清明
穀雨
穀雨
立夏
立夏
小満
小満

立春におすすめの和菓子

栗粉餅

栗粉餅(店頭季節限定販売)

おもちにたっぷりの栗きんとんのそぼろをまぶしました。栗の甘みがたっぷりと味わえます。立春の前日に行う節分に1年間の厄をすべて払います。厄払いをし、新しい時を迎える立春を 縁起物であるお餅を食べて迎えましょう。

雨水におすすめの和菓子

桜きんつば

桜きんつば(店頭季節限定販売)

桜あんにうっすら生地をつけて焼き上げ、 桜の花をあしらった桜かおる上品なきんつばです。お雛様を飾るこの時期に、菱餅と一緒にお供えしてはいかがでしょうか?

啓蟄におすすめの和菓子

桜あんどら焼き

桜あんどら焼き(季節限定販売)

桜を練りこんだ餡をふわふわのどら焼き生地で包みました。生地からひょこっと顔を覗かせるかわいらしいピンク色の餡がこれから本番を迎える春のイメージにぴったりです。桜葉の香りと風味をお楽しみいただけます。

春分におすすめの和菓子

桜餅

桜餅(店頭季節限定販売)

なめらかなこし餡を蒸したもち米の生地で包み込みました。桜の葉の香りから春の到来を感じさせてくれる、今の時期しか味わえないお菓子です。

清明におすすめの和菓子

桜餅

桜餅(店頭限定販売)

なめらかなこし餡を蒸したもち米の生地で包み込みました。ちょうど桜が満開のこの頃。桜のかおり豊かな桜餅と一緒にお花見を楽しんではいかがでしょうか?

穀雨におすすめの和菓子

抹茶餡どら焼き

抹茶餡どら焼き

爽やかな香りの抹茶餡をふんわりとした生地で包み込みました。青々と茂る木々を彷彿とさせる初夏へと向かう今の季節にぜひ味わっていただきたい一品です。

立夏におすすめの和菓子

抹茶餡どら焼き

抹茶餡どら焼き

爽やかな香りの抹茶餡をふんわりとした生地で包み込みました。青々と茂る木々を彷彿とさせる初夏へと向かう今の季節にぜひ味わっていただきたい一品です。

小満におすすめの和菓子

きんつば

栗きんつば

小満になじみの深い食材『麦』
小麦粉をつけて焼いたきんつばをおすすめします。
上品な甘さの小豆あんを使用して中にはたっぷり甘露栗をいれました。