岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。アップルパイやチーズケーキ、生ジャム、お肉のそぼろ、ピザ、ドレッシング。ご贈答にもどうぞ。





竈出汁
釣り上げられた宗田鰹は まず熱湯でにて身を引き締める「煮熟(しゃじゅく)」をされます。専用の煮篭に宗田鰹をきれいに並べ、モクモクと湯気を立てる煮釜にいれ、1時間ほど煮られた 宗田鰹は、冷めないうちに次の「セイロ取り」という頭、内臓、中骨を取り除く工程へ。まだ熱い宗田鰹の身を開くのも、余分なものを取り除くのも、全て地元の女工さんたちの手作業によるもの。素早く一匹一匹を丁寧にさばいていく手元には、熟練の技を感じられずにはいられません。

蒸篭(セイロ)に並べられた宗田鰹は、いよいよ宗田節づくりの勝負どころに突入します。水分を蒸発させ、煙によって豊かな香りをつける「焙乾」工程。
積み重ねた蒸篭を数階建てになっている焚き納屋へ運んでいき、もっとも下の階で火と煙を起こします。瞬く間に焚き納屋は煙が充満し、宗田鰹の水分を飛ばしながら香ばしい匂いが包みます。

竈出汁
定期購入
※オンランショップでのご注文がはじめての方は、振込用紙をまずお送りし、商品の発送は入金確認後となりますので予めご了承ください。(銀の森オンラインショップにてご注文履歴のあるお客様に関しまして、初回のお届けはご注文後即時とさせて頂きます。)

その他の商品

竈出汁

野菜出汁

かける出汁


減塩竈出汁

 

 




ページトップへ